便秘で困ったときの解消法

私はもともと便秘になりやすい体質で、子供の頃から便秘になり、お腹にたまりすぎたときに排便するのが苦痛なほど便秘になることもありました。ただ薬に頼りすぎるのは嫌で、どうにかならないかと考えたのが食事を見直すことでした。

やはり食物繊維は大切だし、腸内環境を良くしないといけないと考えたので、毎朝プレーンヨーグルトと蒸かしたさつま芋は必ず食べるようにしました。また白米の中に押し麦やもち麦などの食物繊維を豊富に含んでいるものを混ぜて炊き食べるようにしました。乳酸菌サプリ おすすめ

さらに腸の動きを活発にするために、なるべく冷たい食べ物飲み物は避け、お腹を温めるようにしたり、軽くマッサージをするようにしました。あとは適度に体を動かすのを意識していました。運動まではいかずとも、ダラダラする時間をなくし、掃除や片付けをするとか、テキパキ動く時間を増やしました。

そうすることで毎日排便することが増えたし、出なくても2日に1回くらいの頻度で排便する癖が付きました。便秘になりにくくなったことでお腹の張りを感じることもなくなったし、何よりダイエットに繋がっているし、体の調子もいいように感じます。

食事を見直す前までは、炭酸飲料やお酒を良く飲んでお腹を冷やしていたし、ヨーグルトなどの乳製品は食べていなかったし、意識して食物繊維を摂取することはなかったので、やはり体に入るものは大事だし、何事も継続して続けないと効果は出てこないんだなと感じました。